So-net無料ブログ作成
広告


リアプロTV ソニー BRAVIA KDF-42E1000 [電化製品]

私の家では2年半程前(2006年5月)に、サッカーのドイツワールドカップにあわせ、テレビを買い換えました。

実際には、たまたまそれまで使っていたブラウン管のTV(28インチワイド)が調子が悪くなり、いつ映らなくなるかといった状況のため、やむなく買い替えをすることになったのでした。

液晶・プラズマどちらにしようかといろいろ悩みましたが、どうせ買い換えるのならやはり40インチはほしいと思い、今では絶滅危惧種?となってしまったリアプロ(ソニーBRAVIA KDF-42E1000)を選びました。当時では40インチ超え液晶は30万以上しましたが、リアプロはまだ値段がお手ごろだったものですから・・・ ランプ交換(8000時間)のランニングコストが気になりましたが、ランプ交換をすれば明るさも買ったときの状態に戻るし、いい買い物と思っていました。

はじめてテレビを写した瞬間、地デジの画面の美しさに感動しました。肌のしみまでわかってしまって、これからの女優さんは大変だなあと思いました。それからしばらくは満足なテレビライフを送っていました。

やがて1年数ヶ月が過ぎたころ、ある時スイッチをいれてもTVが映らなくなりました。下の赤ランプがピコピコ点滅しています。もしや・・・と思い、説明書を見ると、なんとランプ切れとのこと。まだ1年ちょっとしかたっていなかったので、予備ランプなんて買っていないよ~。あわててネットで注文しましたが、数日間テレビの見れない生活を送りました。本当なら8000時間が近づいてくると警告表示がでるはずなのにその前に切れるなんて!もう少し考えてもらいたいものですね。まあ、子供もゲームを結構やっていたので、通常より使用条件が厳しかったのかもしれませんが・・・ この件はランプ交換で無事解決しました。今は予備としてもうひとつを購入済みです。

次の悲劇ですが、今年の夏に起こりました。テレビのドラマを見ているときに、「あれ、肌の色がなんか変だな?」と気づいたのです。やけに赤紫っぽい色に見えます。よくみると画面の一部のみでそうなっています。またランプ切れの予兆か?とも思ったのですが、ランプで色味は変わらないだろうと思いつつ、しばらくはそのまま何も手をつけずにいました。そのまま1ヶ月も経ったでしょうか?ある時、色がおかしいのはむしろ赤紫っぽく見えるところよりもむしろ周辺部ではないかと気づいたのです。白が白くない、なんか黄色っぽいぞ・・・青もなんかきれいな青じゃなくてくすんで見える・・・ さすがにこのまま放置ではよくないと思い、気休めですがランプを予備と交換してみました。 結果はやはり、変わらず・・・

ネットでいろいろ検索すると、リアプロの場合、高出力の光源のそばにパネルがあるせいか、光学系のトラブルが(ものによるかも知れませんが)あるようです。どうやら、青のカラーフィルターが劣化しているのが原因らしいとわかりました。青の色が薄くなると、白が黄色がかってみえるとのこと。

ご参考に、PCにつないで、一面、白、赤、緑、青とそれぞれ表示をさせた写真を掲載します。赤と緑は問題ないのに、白(左上・右下周辺が黄色っぽい)、青(左上・右下周辺が暗い)のがわかりますでしょうか?

白.jpg

青.jpg

緑.jpg

赤.jpg

このままの状態で放置するのはさすがにまずい・・・幸い購入店で5年保証をつけてもらっていたので早速電話をして症状を説明して修理の依頼をしました。はてさてどうなることやら。

購入店に修理の電話をしてから、しばらくしてソニーから修理に来る旨連絡がありました。立ち会いたかったので土曜日に来てもらうようお願いしたのですが、その後3週間連続で立ち会うこととなってしまいました。

1週目:症状の確認のみ(なんで部品をもってこないの・・・)

2週目:交換部品をもってきたものの別の問題(色反転・水平同期ずれ)で元の部品に戻す

3週目:再度同じ部分の別の部品をもってきて交換:やっと復活。

これで、やっときれいな白色・青色が復活しました。5年保証のおかげで個人負担もなしですみました。ひとまず、よかったよかった。でも2回目のランプ交換前に表示系がおかしくなるのもどうかなと思います。また2~3年後に同じようなことが起きたらいやだなあ。そのときはもう買い替えかな?

今回のことで懲りたので、もう2度とリアプロは買うまいと心に誓いました。(もっとも、もう絶滅とも言われていますが・・・)でも、普通の液晶TVやプラズマTVのパネルは耐久性は大丈夫なんですかね?有機ELなんて絶対あぶないと思いますが・・・ いずれにせよ、今度TVを買い換えるときの5年か10年の保証ははずせないと思います。

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 2

toozy

私のBlogにコメントいただき、ありがとうございました。
その後、KUROは何の問題も心配も無く
(あ、でも一回ファームウェアアップデートがあったけど)、
安定した画質を満喫しています。

ただどうも、KUROの設定は高コントラスト・高彩度に
振られている感じで、不自然さを感じることがあります。

その点、A2500は良かったんですけどねぇ。
部屋の照明を暗めにして、ウィークエンドシアターに
早変わり、って感じでした。

KUROは、照明を暗くすると、画面がドギツくなるんです。
その分、大型PC用モニターとしては最高ですよ。
画素がクッキリ見えて、小さい文字もハッキリ読み取れます。

リアプロ、すっかり店頭でも見なくなりましたね。
フロントプロジェクターの売り場にでも行けばあるのかも
知れないですが、行っていないです。

店頭では新BRAVIAが気になりました。XとXRです。
もうPDPでもLCDでもどっちでも良い時代に突入ですね。
2011年までにまだまだ価格は下がるでしょうから、
そのころまでE1000が活躍することを祈ってます。(^-^)/
by toozy (2008-10-25 09:42) 

KEN

toozyさん、コメントありがとうございます。
しばらく、ブログを更新されていなかったようなので心配していましたが、お元気そうでなりよりです。
また、よかったらお越しください。
by KEN (2008-10-25 12:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1



Powered by Ayapon RSS! オススメ ホームページ制作 ウェブデザイン

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。